兵庫県立宝塚高等学校

学校生活 県宝生の生活は?

部活動 熱中症予防講習会

7月7日、本校視聴覚室にて、熱中症予防講習会が実施されました。

対象は、運動部を中心とした各部活動の代表者と顧問の先生方、約80名です。

講師として、西宮市(株)プロフェッショナルトレーナーズチームより、春日眞吾さんにお越し頂きました。

P1090892

 

熱中症やケガの予防について、専門的な立場から詳しく説明いただきました。

熱中症予防のためには、

体調管理やその日の熱中症指数を参考に、最も熱い時間を避けて活動し、適切に休憩を入れて効果的な水分摂取を行うことが必要であること。

また熱中症になった時の対処方法や、理想的な水分補給のためのドリンク(ハイポトニック飲料がベスト!)なども教えていただきました。

けがの予防については、まずはけがをしないような身体作りが大切であること。

「運動・休養・栄養」の3要素のバランスが重要で、トレーニングの5原則(漸進性・全面性・意識性・継続性・個別性)、

スポーツ選手の基本の食事(主食・主菜・副菜・果物・乳製品)と各個人に必要な栄養摂取量の計算方法等、

わかりやすく具体的に教えてもらいました。

また、ストレッチの方法なども教えていただきした。

P1090899

今日のお話を参考に自己管理をして、怪我や熱中症の予防を心がけ、よりパフォーマンスを向上していきましょう!