兵庫県立宝塚高等学校

学校紹介 兵庫県立宝塚高等学校とは

校長挨拶

ようこそ兵庫県立宝塚高等学校のホームページへ

ホームページをご覧いただきありがとうございます。
平成26年度にリニューアルしてから、本校の教育活動や生徒たちの様子が、よりよくおわかりいただけるように、バージョンアップを続け、情報更新の頻度も上がっています。どうかこれからもいろいろなページを訪ねていただき、宝塚高等学校についてご理解いただけたら幸いです。

本校は、けんぽう(県宝)の愛称で親しまれている全日制課程・普通科の学校です。今年度創立55周年を迎えます。県宝のロゴやキャラクターを生徒会が中心になってみんなで考えていこうと準備を進めています。育友会や同窓会(宝甲会)の皆様からも応援をいただきながら、Go Go KENPO (55県宝)と盛り上げていこうとしています。

55周年の記念デザインをかざした学校案内パンフレットを昨年作成しましたが、今年度はさらに魅力的な最新版をお見せするために、只今準備を進めています。完成後はHPにもアップいたしますのでどうぞご覧ください。

本校の教育理念は「人づくりの県宝」です。私は、「人づくり」を「人間的な魅力を向上させること」と考えています。「学校の魅力づくりは、一人一人の魅力づくりから」をモットーに、

  • 剛健中正 身も心も正しく健やかであれ
  • 誠意正心 正しい心で何事にも一生懸命であれ
  • 明朗闊達 明るく活発にリーダーシップをとれ

の校訓と伝統を大切にしながら、以下のような教育活動に取り組んでいます。

1 特色選抜による「ヒューマンサイエンス類型」を設置しています。
ヒューマンサイエンス類型は、未来を担うリーダーの育成を目指す、文系の類型です。普通科としてバランスの取れた教科・科目を学び、基礎・基本を習得の上、2年生、3年生では、「コミュニケーション」「カルチャー」という特色ある科目を学びます。
社会的・職業的自立に必要なコミュニケーション能力や人間関係能力の育成、グローバル化に対応した教育として英語力とともに、課題を解決するために必要な思考力・判断力・表現力を養う、県宝の教育の中核となっています。
2 学力向上のために
  • (1) 朝学習(1年生全員)
  • (2) 土曜学習会(1年生全員と2年生希望者)
  • (3) 夏季学習合宿(3年生希望者)
  • (4) 小テスト等のきめの細かい学習指導や補習授業
  • (5) 大学教授や専門家による特別授業
3 自立した人づくり
  • (1) 新入生オリエンテーション合宿(香川県坂出市)
    仲間づくりと高校生としての学びの第1歩として、15キロのウォークや、学習、色々なクラス活動など、盛りだくさんのメニューです。
  • (2) 地域の人々との共同の美化・緑化活動の取り組み
    逆瀬台の花壇に「花いっぱい運動」として、美化委員を中心に花を植え、手入れをしています。
  • (3) 就業体験(インターンシップ)やボランティア活動
    手塚治虫記念館をはじめ、宝塚市の関係機関においてインターンシップを実施しています。また、新明和工業(株)様には理系の生徒が、工場見学や会社の説明を受けています。
  • (4) 県宝の卒業生による講演会
    同窓会のご協力により、1年生対象に総合的な学習の時間を利用して、年間3~4回、県宝の大先輩方からの講演会を実施しています。昨年と一昨年あわせて8名の卒業生の皆様に来ていただきました。県宝生にとっては進路選択や学習への大きな自信とモチベーションアップにつながっています。
4 国際化に対応した教育
  • (1) 姉妹校提携をして24年目を迎えたオーストラリアのスミスヒルハイスクールへの夏季語学研修とスミスヒルハイスクールからの留学生の受入れ
  • (2) 「実践英語」の授業における、兵庫県高校生英語ディベートコンテストへの参加や英語によるプレゼンテーション能力育成
  • (3) 全校生を対象としたGTEC受験
5 特色ある選択科目
「ボランティア実践」「心理学」「看護とケア」「子どもの発達と保育」
 
校長 下野 厚子

保護者の皆様、多くの同窓生の皆様や地元地域の方々の力強い応援をいただきながら、さらによりよい県宝をめざして取り組んで参ります。
どうぞよろしくお願いいたします。